本文へ移動

釣果情報~令和5年6月~

とちぎリアルタイム雨量・河川水位観測情報

6月30日の河川状況

 那珂川の黒羽地区ではまだ水位が高い状態で、平水より約20㎝高くなっています。

 本日那珂川の黒羽周辺では、黒羽観光簗周辺で朝から正午までで10~13尾、歩道橋から町裏の区間では正午から夕方までやった方が16尾。
 那珂橋下流から湯坂川合流付近で午後から入った方で17~18㎝サイズが20尾。
 松葉川合流から手箱岩の区間で、14時頃から16時の間で13~14㎝サイズで4尾となっています。

 那珂橋下流の釣果では、サイズがほとんど揃っている状態でした。

 歩道橋からオトリ店前にかけては、また青藻が増えてきておりますが、那珂橋下流は青藻はまだ少ない状況です。

 明日は、箒川の宇都野橋より上流区域で鮎釣りが解禁となります。
 宇都野橋より上流区間も青藻がかなり繁茂している状態となっていますので釣りをするのには厳し状態になっています。

 明日の天気は梅雨らしい天気となりそうで、昼過ぎからは雨が降り出し、雷を伴い激しく降るとの予報が出ていますので空模様には気を付けるようお願い致します。

那珂川:那珂橋下流
那珂川:那珂橋下流
那珂川:松葉川合流下流手箱
那珂川:松葉川合流下流手箱

6月29日の河川状況

 昨日の夕方から降り続いた雨の為、濁りを伴い河川の水位が上昇しました。

 那珂川の黒磯地区では、19㎝の増水。余笹川の黒川との合流付近では23㎝の増水。那珂川の黒羽地区では、43㎝の増水。箒川の箒橋付近では9㎝の増水となりました。

 今日の13時頃より栃木県北部では一時的に雨が降りました。矢板地区や佐久山地区に降った雨雲は茨城方面に雨雲が抜けていったため那珂川本流には大きな影響は出ていません。

 現在は各河川ともに減水してきていますが、那珂川の黒羽地区では18時時点で1m10㎝と平水より約40㎝高い状態となっています。
 現在の水位では、場所によって川を横切るのには危ない水位になっていますので無理な川きりはしないようお願い致します。

 このまま雨が降らなければ、各河川とも明日は釣りになると思います。

6月27日の河川状況

 昨日の夜降った雨の影響により余笹川で濁りが入り、水位が上昇しました。

 那珂川では、余笹川との合流点より下流域では朝からの濁りが午後には薄くなってきましたが、夕方まで抜けない状況でした。
 徐々に減水してきていますが、那珂川の黒羽地区では平水よりも約15㎝程高い状態で18時時点の水位が90㎝となっています。

 釣果情報としては25日の日曜日に、那珂川の寒井地区のやなより上流部でポイント変えつつ3時間で6尾。大小様々ですが大きいもので16~17㎝あったようです。両郷地区の三滝周辺でも2時間で7尾、こちらも大小様々ですが大きいサイズで約18㎝あったようです。
 また、下流では高岩大橋下流の瀬や那珂橋下流の一本松、松葉川合流点から手箱岩周辺で釣果が良かったです。

 蛇尾川では、町島大橋から龍城公園の間で15~16㎝サイズが18尾出たようです。

 明日の栃木県北部では、午後から天気が崩れそうで雷を伴い激しく降るとの予報が出ています。
 雷の音が聞こえたり、黒い雲が出てきたらすぐに竿をしまい河川よりあがるようお願い致します。

6月25日の釣果情報

那珂川:寒井簗上流
那珂川:寒井簗上流
那珂川:三滝周辺
那珂川:三滝周辺
蛇尾川:町島大橋から龍城公園

6月23日の河川状況

 昨日の雨の影響により那珂川の黒羽周辺では、最高上昇が1m23㎝まで上昇しました。
 朝から濁りも入っており、黒羽の町裏では午前中は釣りをするのには少し厳しい状態でした。

 今日も雨は降りましたが、少しずつ減水し21時時点で1m02㎝まで水位が減少しております。

 明日には濁りも薄まり那珂川本流、支流共に釣りになると思います。

 明日24日は那珂川の黒羽地区町裏周辺でシマノジャパンカップの鮎釣り選手権大会、那珂川大会が開催されます。
 また、明後日25日には同じく町裏でダイワ鮎マスターズ、北関東3大会が開催される予定となっております。

 一般のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご了承ください。

6月22日の河川状況

 今日は1日梅雨らしい天気となり午前中より雨となっています。その影響で夕方17時頃より河川の水位が少しずつ上昇しています。

 那珂川の黒羽周辺では21時時点の河川水位が平水から約30㎝程上がって1m08㎝となっています。
 現在も水位が上昇中となっていますので、今後も上昇する可能性があります。
 栃木県では県央部から県南部にかけての降水量の方が多く、県北部では降水量が那須高原で19.5㎜、黒磯で30.0㎜、大田原で39.0㎜となっています。
 多少の濁りは入ると思いますが、明日は寒井地区より上流部では釣りになると思われます。

6月20日の河川状況

 本日は梅雨の晴れ間の様で大田原市で最高26.2℃まで気温が上昇しました。
 水位も減水が続いており、那珂川の黒羽地区では平水近く落ちてきています。

 那珂川の湯津上地区水遊園大橋下流から箒川との合流にかけての区間で約40尾の良い釣果が出た様です。サイズも16~19㎝がほとんどで、最大で約21㎝の鮎もいた様で、小さいサイズは少なかったようでした。
 釣った方が入ったときには、誰もいなかったようで、流心部分の岩盤周辺で掛かった様でした。
ただ、水遊園大橋から箒川合流点にかけての岩盤はかなり滑りやすくなっていますので注意が必要です。
 他の部分でも岩盤周りは特に滑りやすくなっておりますのでご注意ください。

 下の写真の水槽の中の鮎は、1週間前の那珂川歩道橋から那珂橋下流にかけての釣果になります。2枚目からは2日前の那珂川の黒羽地区、那珂橋周辺の釣果写真となります。大小様々ですが、10㎝~19㎝の間となっています。
那珂川:那珂橋下流
那珂川:那珂橋下流
那珂川:那珂橋下流
那珂川:那珂橋下流

6月19日の河川状況

 本日午後3時頃大田原市内で局所的に雨が降り、蛇尾川の龍城公園前で茶色く濁りが入りました。一部地域のみで短時間だった為に那珂川本流には影響は出ていません。

 箒川では、蛇尾川合流点から下流に濁りが入り込みましたが気になるほどではありません。

 昨日の釣果として蛇尾川では、大田原市の龍城公園下流にある清水橋上下で朝から正午までやっていた方が2~4尾でした。
 箒川では、新箒橋付近で一日やっていた方が大小様々ですが30尾釣った方がいました。
 新箒橋と浄法寺橋間の岩盤周辺も出ているようです。

 那珂川では、寒井地区の簗より上流部でポツポツと掛かっていましたがまだまだ青藻がある為、流心を細かく移動しつつ釣った様です。
 黒羽の歩道橋周辺で11尾、一本松で7尾となっています。

 黒磯地区でも、良型が出ているようです。

 黒川の新豊富橋周辺では、午後3時ごろから5時の2時間で3~5尾となっております。

6月16日の河川状況

 昨日の夜から朝にかけて降った雨の影響で朝の時点で那珂川本流、支流で濁りが入っていました。

 那珂川の黒羽地区、町裏では1m14㎝と平水から約20㎝~30cm程高い状況です。
 現在は水位が減ってきていますが、濁りはまだ入っております。
 箒川の岩井橋付近では、平水から見ると水位は高いですが、ちょうど良い高さになっています。11時時点で濁りはほぼ取れています。

 那珂川では、黒磯より寒井地区にかけては釣りが出来ると思います。

 黒羽地区の町裏は、11時20分頃濁りが薄くなり笹濁り程度まで薄くなりました。平水から約20㎝迄落ちつつありますので、午後からは釣りになると思います。

 

6月13日の河川状況

 午前中は晴れ間が広がっていましたが、午後より雲が広がり15時頃より雨が強く降りました。15時頃の雨は通り雨ですぐに止みましたが、17時頃より断続的に雨が降っています。

 夕方那珂川の黒羽地区で濁りは入っていませんが、水位は平水から5~10㎝高い状態です。

 今晩から明日にかけては一日雨の予報も出ていますので、今後少しずつ水位が上がりそうです。

 河床の状態も青藻が大量繁茂している状況の為、一度きれいに流れる事を期待したい所です。
那珂川:あじさい橋 11:20
那珂川:あじさい橋 11:20
那珂川:あじさい橋 11:20
那珂川:あじさい橋 11:20
那珂川:数ヶ室 11:20
那珂川:数ヶ室 11:20
那珂川:町裏    18:00
那珂川:町裏     18:00
那珂川:町裏    18:00

6月12日の河川状況

 昨日の雨の影響で濁りが多少入っておりましたが、午後には濁りもなくなり河川の水位も平水まで下がってきています。

 関東地方も梅雨に入った影響で降ったり止んだりの天気となっています。
 明日は台風3号が温帯低気圧に変わり湿った空気の影響を受けて、夕方から雷を伴い激しく降る予報が出ています。

 釣果もあまり伸びておらず、全体的にポツポツといった感じです。

6月9日の河川状況

 昨日から今日の正午にかけて降った雨の影響で那珂川本流、支流ともに濁りが入りました。
 水位は一番上がった時点で那珂川の黒磯地区では約20㎝増水し、黒羽地区で約30㎝増水、箒川上流部の金沢地区で約10㎝の増水でした。

 現在は減水が始まっており濁りもきつい濁りが入っている状態ではありませんので明日は本流、支流とも釣りになると思います。

 明日は栃木県北部の天気は曇りの予報となっていますが、午後から天気が崩れる可能性もありますので雨具の用意はあった方がいいかと思います。

6月8日の河川状況

 那珂川の黒羽地区では、例年の平水並みになっています。
 ここ数日は、那珂橋から湯坂川合流付近にかけて17~20㎝サイズの鮎が掛かっております。

 那珂橋下流では一昨日に30尾近く釣れたようで、同じ方が翌日(昨日)20尾と数は少なくなったようですが連日釣れたようです。

 支流では余笹川と黒川の合流付近など河床の状態が良くなってきています。

 本日箒川の福原堰下流300mから600m付近に入った方は、反応が無かったようですぐに移動したようです。

 那珂川の黒磯地区では、18~20㎝サイズの鮎は少なくなってきたようで、サイズが一回り小さくなってきたようです。

 栃木県では、今晩から明日の正午にかけて雨の予報が出ています。雨雲レーダーで確認すると夜の3時頃が強く降りそうです。
 降り方や場所にもよりますが、明日は増水すると思います。

20:20追記

 現在ファイルのアップロードに不具合があり、写真が掲載出来ない状態になっております。
 皆様にご不便おかけし申し訳ございません。

 不具合が解消され次第、再度写真を掲載したいと思います。

6月5日の河川状況

 2日に増水した影響もない状態で、那珂川本流、支流ともに濁りはない状態です。

 思っていたよりも青藻は流れておらず、まだ残っている状況です。

 流れのきつい流心部分では、流れたようで那珂川の黒羽地区町裏では、オトリ店前の瀬から階段前の瀬の区間で午後から約20尾程釣れていました。
 流れもきついせいか、小型は少なかったようで型も揃っていました。一番大きいサイズで23㎝ありました。

 箒川では、昨日浄法寺橋下流600m付近の用水路合流付近で約80尾出た様です。その内半分近くは8~12㎝前後で追って掛かる状態ではなかったとの事です。午後からは水温も上がってきた影響か16~18㎝サイズが追ってきたようでした。

 福原橋下流にある堰から200mから500m付近でもポツポツ掛かっていましたがオトリに使えるようなサイズは少なかったようです。

 黒磯地区では、河畔公園周辺や晩翠橋と鉄橋の間が調子良さそうです。

6月5日の釣果情報

那珂川:町裏釣果
那珂川:町裏釣果
那珂川:町裏釣果

6月5日の河川状況

那珂川:沈床 18:40
那珂川:沈床 18:40
那珂川:沈床 18:40
那珂川:湯殿大橋 18:40
那珂川:湯殿大橋 18:40
那珂川:湯殿大橋 18:40
那珂川:湯殿大橋 18:40

6月4日の河川状況

箒川:福原橋上流
箒川:福原橋上流
箒川:福原橋上流
箒川:福原堰下流400m付近
箒川:福原堰下流400m付近

6月2日の河川状況

 本日は朝から雨が降り続いており、19時30分時点の24時間雨量は那須高原で37.0㎜、黒磯で51.0㎜、大田原で74.0㎜、塩谷で74.0㎜となっています。

 午前中は、濁りも入っておりませんでしたが午後から濁りも流入し各河川で水位も上昇しております。

 夕方確認した状況では、那珂川、箒川ともに茶色く濁っている状態です。

 那珂川の黒磯地区では、21㎝上昇しています。
 黒羽地区では、77㎝水位が上昇し1m51㎝。
 余笹川の稲沢睦橋では、48㎝の上昇。
 箒川では、36㎝の上昇となっています。

 栃木県では、県北部、県南部ともに大雨警報が出ておりこの後も雨が降り続きそうです。

 今晩から明日にかけての雨の降り方次第ですが、明日釣りが可能だとすれば那珂川の黒磯地区から寒井地区にかけてになりそうです。
箒川:浄法寺橋下流約1㎞ 11:40
箒川:浄法寺橋下流約1㎞ 11:40
箒川:浄法寺橋下流約1㎞ 11:40
那珂川:高岩大橋 17:50
那珂川:高岩大橋 17:50
那珂川:高岩大橋 17:50
那珂川:高岩大橋 17:50
那珂川:高岩大橋 17:50
那珂川:那珂橋下流 17:55
那珂川:那珂橋下流 17:55
那珂川:那珂橋下流 17:55
箒川:新箒橋 18:30
箒川:新箒橋 18:30
箒川:新箒橋 18:30
箒川:新箒橋 18:30
箒川:新箒橋 18:30
箒川:新箒橋 18:30
リンク集
那珂川北部漁業協同組合
〒324-0245
栃木県大田原市桧木沢1033
TEL.0287-54-0002
FAX.0287-54-0026
1
6
5
4
7
8
TOPへ戻る