本文へ移動

お知らせ

令和2年度お知らせ

栃木県で釣りをされる方へのお願い
2020-05-25
~新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて~

令和1年度お知らせ

お知らせ
2019-12-31
 いよいよ本日で2019年も終わります。今年も那珂川水系で釣りを楽しんで頂きありがとうございました。
 
 今年の秋には那珂川、蛇尾川、箒川では台風19号により、河川敷への進入路や駐車場が流されたり、流れてきた土砂で埋まり使用できない状態のところや一部の堤防では損壊や決壊などの被害がありました。
 
 現在、台風19号による災害復旧工事が少しずつ始まっています。
 
 那珂川北部漁協でも、河川敷への進入路や駐車場の整備について準備を進めています。渓流釣り解禁までには、河川へ釣りに入れるように整備を進めていければと考えております。
 
 新年早々には、来年度放流予定の稚鮎も池に導入し放流するための養殖を開始していきます。
 
 令和2年もまた那珂川に足を運んでいただき、釣りを楽しんで頂ければ幸いです。来年もよろしくお願いいたします。

平成31年度お知らせ

渓流釣りに関する注意情報
2019-05-04
 本日釣り人の方からのに関する情報提供がありましたのでお知らせ致します。
 
 場所は、余笹川の大谷開拓橋より2㎞程上流地点の中州で午後14時頃になります。
 
 熊は1頭で体長が約130㎝以上でオスのようだったとのことです。目撃した時には、木の芽を立って食べていたようです。
 
 今日余笹川に渓流釣りに入り、11尾釣り上げた様です。その帰りに熊を目撃したとの事でした。
 今日は、鈴を携帯していなかったようでしたが爆竹は持っており、後ずさりした後に爆竹を鳴らした後に確認したところ熊は居なくなったようです。
 
 今回は、爆竹を携帯していたために難を逃れられたとのことです。
 
 那須地域では、新芽が多く出てきており現在冬眠明けの食事に出てきていますので、これから渓流釣りに入る際には、
・クマよけの鈴
・爆竹
 この2つは必ず持っていくようにお願い致します。
 
 また、昨年あったように黒磯地区の那珂川でも熊の目撃情報がありました。その為、山奥などの上流じゃないから出没しないとは限りません。
 
 さらに、黒川の栃福橋から上流域と余笹川の今回目撃情報があった大谷開拓橋から下流にある高津橋間に関しては昼間でもちょくちょく目撃されています。
 
 熊だけに限らず野生の動物は危険です。特に今は冬眠明けですのでかなり危険です。油断していると大変危ないので野生動物対策は十分に気を付けるようにしてください。
 
リンク集
那珂川北部漁業協同組合
〒324-0245
栃木県大田原市桧木沢1033
TEL.0287-54-0002
FAX.0287-54-0026
6
8
6
5
0
4
TOPへ戻る