那珂川北部漁業協同組合|栃木県|大田原市|鮎釣り|

 

釣果情報~令和元年8月~

 

とちぎリアルタイム雨量・河川水位観測情報

とちぎリアルタイム雨量・河川水位観測情報
 
 

河川マップ

河川マップ
 
 

8月31日の気象情報

8月31日の気象情報
 
17:25
 
18:25
 
19:25
 

8月31日の河川状況

8月31日の河川状況
 
 今日は朝のうちは曇り空が広がっていましたが、日中は太陽が出てきて久しぶりに晴れ間が広がりました。
 
 昨日までの雨の影響で黒川、余笹川が増水し濁りが入っております。黒川、余笹川ともに薄濁りになり午後には釣りが出来ていました。
 黒川と余笹川を比較すると、余笹川の方が濁りが強いです。
 今日の17時頃より、福島県との境や那須町付近で雨雲がかかっていたために、また濁りを伴い水位が上昇する可能性があります。
 
 那珂川本流の寒井より上流部には濁りは入っておりませんが、水位は高い状態となっています。
 町裏付近も場所によっては川を横切るには厳しい水量です。19時30分時点では、77㎝となっています。
 
 明日は曇り時々晴れで、所によって昼過ぎから雨の予報が出ています。降水確率は高くないですが、雨具の用意があると良いかもしれません。
 
 また、日中の気温がまだ高くなっていますので熱中症対策を十分にするようにお願い致します。
 

8月30日の河川状況

8月30日の河川状況
 
 今日もどんよりとした空が広がり、雨が降ったり止んだりと安定しない1日となりました。
 
 日中降った雨は、現在のところ河川への影響は出ていません。
 
 那珂川の黒羽地区の水量計では、78㎝まで減水してきました。
 箒川は平水となっています。
 
 今日は前線や湿った空気の影響により栃木県では夜遅くまで急な強い雨や落雷の予報が出ています。降水確率は30%と低めとなっています。
 
 明日の天気予報は、曇りで朝夕が雨となっています。今晩降らなければ、那珂川本流、各支流などで明日、明後日はちょうど良い水量になると思われます。
 
 
 
明日31日(土曜日)に、那珂川の黒羽地区で2019ダイワ鮎ペアパーティーin那珂川が開催される予定となっています。場所は町裏周辺がエリアとなる予定です。
 
 また、9月1日(日曜日)には、那珂川の黒羽地区で第4回那須の郷高館まつり鮎釣り大会開催される予定となっています。場所は町裏周辺がエリアとなる予定です。
 一般の釣り人の皆様にはご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
 

8月29日の河川状況

8月29日の河川状況
 
 ここ数日は天気が安定していません。本日の午後も矢板、大田原地区など一部の場所で午後14時から15時頃にかけて一時雨が降りました。
 現在のところこの雨の影響は河川に出ていません。
 
 雨が降ったりしていることもあり、水位がなかなか減水しないため水位は高い状況が続いています。
 
 箒川は、矢板地区から浄法寺橋にかけては平水並みとなっており、濁りも入っていません。
 
 矢板のかさね橋付近では、ちょうどいい水量となっていますが、青藻も広く生えています。
 
 
 那珂川の黒羽地区の水量計では、17時時点で81㎝となっています。この水量だと、場所によっては川を横切るには危険な場所もありますので、無理な川切りは行わないようお願い致します。
 
 鍋掛地区の昭明橋上流部、数ヶ室で昨日14尾の釣果がありました。サイズは平均20㎝となっています。毎日出ているわけではないようですが、まだ釣れています。
 
 河川への道や場所名などはページ内にある河川マップ、または上部のリンクより見ることができますので釣行の参考にしてください。
 
 
 また、黒川の新豊富橋周辺で曳舟の盗難が発生していますのでご注意ください。
 
 明日以降の天気予報も、午後から雨の予報が出ています。明日は雷を伴い激しく降る所もあるそうですので、雷の音が聞こえたり黒い雲が見えた場合などは早めに川からあがるようにお願い致します。
 朝夕の気温は、低くはなってきていますが日中の気温は高いままですのでこまめな水分補給など熱中症対策をするようにお願い致します。
 

8月26日の気象情報

8月26日の気象情報
 
18:35
 
​19:35
 
​20:35
 
​21:35
 

8月26日の河川状況

8月26日の河川状況
 
 本日午後14時頃と夕方より大田原地区や那須地区などで大雨となりました。この雨の影響で、湯坂川や松葉川などの小河川ですぐに、濁りが入り水位が上昇しました。
 
 那珂川の黒羽地区にある水量計で確認すると、21時30分時点で水位が上昇中となっています。
 
 現在も那珂川、余笹川、黒川の上流にあたる板室地区や那須地区などで雨雲がかかった状態となっていますので、この後も水位の上昇が続くと思われます。
 
 どの程度水位が上昇するか分かりませんが、水位が高い状態から新たに流入したため明日の午前中は釣りが厳しいかもしれません。
 
 また、本日二ツ滝から田欠へ抜ける道路、駐車スペースの草刈りを行いました。
 
 

8月25日の河川状況

8月25日の河川状況
 

8月25日の河川状況

8月25日の河川状況
 
 本日午後には所により雨が降る場所もありましたが、今日も1日暑い日になりました。明日以降は曇りや雨が多いようです。
 
 日に日に水位が減少しています。那珂川の黒磯から寒井にかけては平水並みに戻ってきていますが、黒羽地区の水量計では、18時時点で81㎝となっています。
 
 鍋掛地区から寒井地区にかけては、サイズが少し小さくなり13~15㎝の鮎が掛かっています。
 
 本日の黒川では、新豊富橋周辺で32尾掛かり平均すると22~24㎝のサイズとなります。大きい鮎では25㎝が出ました。
 掛かったポイントは、深瀬や深トロなど水深があり、流れが緩い場所で出た様です。同じ場所で我慢するよりも広い範囲を探って釣る方が良いようです。
 
 箒川の上流部の関谷地区では、大きいハミ跡が見える様になりましたが、青藻が多くあり釣りしていると根掛かりや糸に絡まってくるなど、難しい釣りになるようです。
 高速道路周辺では、鮎が見えるものの追いが今一つのようです。
 
 本日、那珂川の黒羽地区、手箱へ入る進入路の草刈りを行いました。草刈りしていると、車の駐車位置付近の草の中にペットボトルや缶の投げ捨てが多く見られました。釣りに入った際には、自分で出したゴミは持ち帰るようお願い致します。
 
 手箱では、午前中より午後の方が釣れており、右岸と左岸では、右岸側の方が釣れていました。
 
 明日の天気は、曇り時々晴れで所により夕方から夜のはじめ頃に雨で雷を伴い激しく降る所があるようです。
 天気は曇りでも日中は暑くなる予報が出ていますので、こまめな塩分、水分補給を心がけ熱中症対策をするようにお願い致します。
 

8月23日の河川状況

8月23日の河川状況
 
 昨日の夜は水位に変化が出るような降り方をしなかった為、濁り等の変化は出ていません。
 
 少しずつ減水しており、那珂川の黒羽地区の水量計で91㎝まで減水しました。
 
 箒川でも少しずつ減水しております。新箒橋で夕方には濁りが取れています。
 
 明日の天気予報では、曇り時々晴れとなっています。場所によっては昼過ぎから夜のはじめ頃まで雨が降る所があるとの予報です。
 
 明日からまた日中の最高気温が31℃と高くなるようです。川で釣りをしていても熱中症になる場合がありますので、こまめな水分補給や塩分補給を行うようにお願い致します。
 

8月22日の河川状況

8月22日の河川状況
 
 昨日の夕方から降り続いた雨の影響により、那珂川、箒川などで濁りを伴い水位が上昇しました。
 
 那珂川では、水位が減水する前に増えたため一時1m20㎝まで増水しました。現在は少しずつ減水し、98㎝まで落ちてきました。午前中は濁りもありましたが、午後には薄れてきて釣りが出来る状態まで回復しています。
 
 箒川でも水位が上昇し、佐久山の岩井橋では朝から濁っており、夕方確認した時も薄れつつありましたが、まだ濁りが残っていました。
 
 那珂川では、上流部の板室地区で平水より10~20㎝高い状態です。
 
 
 釣果情報では、那珂川の鍋掛地区で伸びつつあります。アジサイ橋周辺や数ヶ室などで釣果が良くなってきています。
 
 また、余笹川、黒川でも24㎝の鮎が釣れだしています。
 
 20時時点の大田原地区では雨は降っていませんが、今晩から明日にかけて降水確率が高くなっています。
 明日は前線が南下するようで、前線の影響により、曇り時々雨で雷を伴う所もあるそうです。ここ数日は天気がよくありませんので釣りをする際には雨具などの用意をして行ったほうが良さそうです。
 
 明日の日中も最高気温が30度と予想がでていますので、熱中症対策は十分に行いつりをするようにお願い致します。
 

8月21日の気象情報

8月21日の気象情報
 
16:10時点
 
16:25時点
 
22:10時点
 
22:35時点
 

8月21日の河川状況

8月21日の河川状況
 
 お盆休みが終わり朝夕の暑さも少し和らいできましたが、日中は暑い日が続いております。今年のお盆休みでは台風の影響で15日に強風が吹いたり、雨が降ったりと荒れた天気となってしまい16日は那珂川、箒川など各支流でも水位が上昇し濁りも入るなど釣りが厳しい日もありました。
 
 現在の河川状況は、昨日降った雨の影響で水位の上昇と濁りが入っております。
 
 釣りが出来ない濁りではありませんが、薄濁りとなっています。
 
 那珂川では、黒羽水量計で11時時点で85cmと平水よりも高くなっています。
 
 那珂川の一本松では、8時から10時迄で4尾の釣果がありました。
 
 本日も日中は暑くなりますので、熱中症対策をしてこまめな水分補給などを心がけるようにしてください。
 
 また、栃木県全域に雷注意報が出ており、北部地域では午後から雷を伴い激しく降るという予報も出ています。
 
 雷の音が聞こえたり、黒い雨雲が見えたらすぐに河川から避難するようお願い致します。
 
14:20更新
 午後14:00時点では、余笹川の下流隠れ村付近で薄濁りが入っています。
 
 黒川が濁っており、その影響で濁っています。薄れつつありますので、今後降らなければ濁りは取れると思われます。
 
 また、河川全体で青藻が増えてきました。釣りをしていると切れた藻が多く流れてきています。
 
 黒磯地区では、ここ最近鮎が卵を持ち始めました。
 
 鍋掛地区の白ガケ付近では、午前中よりも午後のほうが釣果が伸びています。だいたい午前11時頃からがいいようです。
 
22:40更新
 夕方から雨が降り続き、宇都宮や鹿沼の方でかなり降っています。県北地域でも場所によっては雨量が10㎜を超えた場所もあります。
 
 雨雲レーダーで確認すると今後も降り続きそうです。
 
 現在のところ那珂川の水位には影響は出ていません。
 
 箒川では、佐久山地区の観測局で22時の時間雨量が13㎜となっていますので濁りや水位に影響が出てくると思われます。
 
 明日も曇りのち雨の予報が出ています。降水確率も高めの為、雨が降ると思って行動したほうが良いかと思われます。
 
 

8月13日の河川状況

8月13日の河川状況
 
 お盆休みが始まりました。始まってから気温が30℃超える日が続いています。
 
 河原や日陰にいても暑いです。
 
 日差しも強いためか徐々に水位も減水しています。現在のところ那珂川の黒羽地区の水量計で63㎝となっております。
 
 
 釣果としては、日曜日に那珂川の町裏周辺で行われた芭蕉の里くろばね鮎釣り大会で上位の方などは20尾超える釣果が出ています。
 高岩の下流、軍艦岩の前などで出た様で良い型も出ており、この大会では大きいもので24.5㎝が釣れました。
 
 
 台風10号の動向ですが、九州、四国方面に向かって進んでいます。
 
 気象庁のホームページでみてみると今回の台風は、気象衛星で雲を確認しても大きく、暴風域も強風域もかなり大きいです。
 
 今後関東域でも強風や雨などの影響が出てくると思われますが、どの程度になるかは予想がつかないです。
 台風に関しては、最新の情報を確認するようにお願い致します。
 
 また、ここ数日は特に気温が上昇しており室内にいても暑い状況です。河川にいて暑さが和らいでも体内の水分などは失われていきますので熱中症対策をしっかりと行い塩分や水分をこまめに摂取するようお願い致します。
 

8月10日の河川状況

8月10日の河川状況
 
 ここ最近夕立が続いていますが、現在の河川状況としては那珂川、箒川各河川ともに水位は安定しています。
 
 那珂川の黒羽の水位は、67㎝となっており平水並みとなっています。
 
 一度飛んだ垢も全体的についています。
 
 6日の火曜日には、那珂川の湯殿大橋近辺で19~23㎝クラスの鮎が半日で5~16尾釣れていました。
 
 町裏でも24㎝のサイズが3日前に出ています。
 
 全体的にサイズは伸びてきたようです。
 
 そして台風10号が大型の台風となっています。現在のところ九州地方に向かう予報円となっていますが進路は定まっておりません。
 また、非常に強い台風の為離れた地域でも雨や風の影響が出る恐れもあります。台風10号などのに関しては、最新の情報を取るようにしてください。
 
 明日11日(日曜日)に、那珂川の黒羽地区で先月河川状況の悪化に伴い延期となっていた 第27回芭蕉の里くろばね鮎釣り大会が開催される予定となっています。場所は町裏周辺がエリアとなる予定です。
 一般の釣り人の皆様にはご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
 
 明日の県北の天気は、曇りのち晴れとなっており、日中の最高気温が34℃になっています。
非常に暑いのでこまめな塩分・水分補給を心がけ熱中症対策をするようにお願い致します。
 

8月5日の河川状況

8月5日の河川状況
 
 8月に入り、熱帯低気圧や台風が発生しています。
 
 晴れが続いているため、新垢があちこちでついてきました。河川の水位も安定してきておりこれから釣果が伸びてくると思われます。
 
 那珂川では、那珂橋下流にある水量計で74cmまで減水しており、平水並みに戻ってきました。那珂橋では、尚も減水が続いています。
 
 箒川の水位も安定してきており、平水並みとなっています。
 
 町裏周辺で日曜日に23.1㎝の鮎が出ています。
 
 栃木県の週間天気予報では11日の日曜日まで雨の予報は出ていませんが、湿った空気が入り込んでくる影響により、週の後半は天気が崩れる可能性もあります。
 
 明日の天気は、午後から大気が不安定になり雨や雷雨、北部では非常に激しく降る所があるとの予報が出ています。
 また、日中の最高気温が36℃高めです。明日も高温になりそうですのでこまめな水分、塩分補給を行い熱中症対策をするようにお願い致します。
 
 
 

8月2日の河川状況

8月2日の河川状況
 
 いよいよ8月です。梅雨もあけ、気温が35度以上になる猛暑日が続いています。室内でも熱中症の方も出ています。川の中で釣りをしていても、体から水分は失われていきますので涼しいからといって水分補給を怠らないようお願い致します。
 
 川の状況は、夕立などもあるため、水位は上下していますが濁りはありません。
 
 那珂川の黒羽にある水位計で0.88m、88cmまで減水してきています。まだ平水より高い状態ですので、河川内を歩く際には注意しながら移動するようにしてください。
 
 前回の増水で、殆どの場所で垢が飛びました。あと1,2日すれば新垢がついてくると思われます。
 那珂川の寒井や沈床などでは岸側で釣れており、流心では思ったほど釣果が伸びてはいない状況です。
 
 この後は大きく天気が崩れる予報は出ていませんが、来週後半は湿った空気の影響で雲が広がりやすい予報となっています。
 その為、夕立などは多いかもしれません。
 
 雷などの音が聞こえたら、油断せずにすぐに竿をしまい川から避難するように心がけてください。
 
 
<<那珂川北部漁業協同組合>> 〒324-0245 栃木県大田原市桧木沢1033 TEL:0287-54-0002 FAX:0287-54-0026